【履く前にやろう!】ドクターマーチン買ったらお手入れ

暮らし

どうも「ほぐし」です!

ほぐし
ほぐし

ドクターマーチン(3ホール)買ったーーーーーー!

最近、できるだけ物は大事に使おうと思うようになり、

マーチンも出来るだけ長く履けるように

お手入れしてから履きたいなと、、

ということで”履く前にお手入れ”やっていきたいと思います。

持っているマーチン

ちなみにマーチン買うの”3足目”になります。

3ホール ← ”今回買ったのはこれ”

8ホール ← 今までメインで履いてました。

14ホール ← あまり履かないので捨てちゃいました。。。

時々お手入れしていた8ホールの現状・・・

毎日履いてる訳ではありませんが、

こんな感じです。(約5年くらい履いてる)

履き始めてから手入れし始めて

気が向いた時にお手入れだったのでちょっとひび割れとかありますが

ツヤ感とかあって割といいんじゃないかな。

今回はもっと大事にしようと

お手入れしてから履き始めようと思います。

お手入れセットの紹介

すべて必須というわけではありませんが、

こういうのは全て揃えたくなる性分なので、一応揃えました。

  1. ブラシ
    →ホコリ等の汚れをはらうのに使用
  2. レザーローション
    →強い汚れや靴墨を落とすときに使用
  3. デリケートクリーム
    →革に栄養・水分・油分を与えるのに使用
  4. シューポリッシュ
    靴墨。コーティングの役割もあり。

その他、必要なもの(シューキーパーとクロス)

まずは”シューキーパー”です。

必須ではありませんが、靴の形を整えてくれるもので、

シューキーパーを使うことでお手入れがしやすくなります。

次が”クロス”です。

こちらは専用のクロスを買ってもいいですが、

私はいらないTシャツを切って使いました!

お手入れ開始!!

下準備として、、

まずは”靴紐”を外します。

そして、”シューキーパー”を装着します!

ブラシで埃を落としていく

買ったばかりなので

そんなに埃や汚れはついてないと思いますが、

ここはさらっとブラシします。

レザーローションで汚れや靴墨を落としていく!

レザーローション

クロスを使い、レザーローションで汚れや靴墨を落としていきます。
(新品だから必要ないかな??笑)

全体的に塗ったのがこちら↓↓

新品だから見た目にあまり変化はなし笑

デリケートクリームで革に栄養・水分・油分を与えていく!

デリケートクリーム

先程のレザーローションは汚れと一緒に革の栄養も奪っていってしまうため

デリケートクリームで革に栄養・水分・油分を与えていきます。

※塗り過ぎにご注意ください!革の強度が損なってしまうそうです。

全体的に塗ったのがこちら↓↓

新品だけど更に新品になった感じ♪

シューポリッシュを塗っていきます

シューポリッシュ(チューブタイプ)

靴の色にあったシューポリッシュを塗っていきます。

コーティングの役割もしてくれます。

※こちらも塗り過ぎにご注意ください!色落ちや色ムラの原因になるそうです。

全体的に塗ったのがこちら↓↓

まだ履いてないけど味がでてきてた感じがします。

※素手でクロス使って塗ると手が黒くなるので気をつけてください。笑

仕上がりはこんな感じ

ほぐし
ほぐし

めちゃめちゃいい感じ♪♪

あとは一晩寝かせて終わりっ。

まとめ

写真撮ったりしてたので一時間弱ぐらいかかりましたが

普通にやれば30分もかからないとおもいます。

よかったら皆さんも、革靴やドクターマーチンを買ったら是非

履く前にお手入れしてみてはいかがでしょうか。

私も長く履けるように定期的にお手入れしていきたいと思います。

最後まで見ていただいてありがとうございます。

以上です。

それでは!

コメント