【漫画】ジャンプ+の「怪獣8号」が面白すぎる!

漫画

どうも「ほぐし」です!

皆さん「怪獣8号」という漫画をご存じでしょうか?

現在、ジャンプ+にて連載中の漫画なのですが、

これが、めちゃめちゃ面白かったのでブログで紹介しようと思います♪

ほぐし
ほぐし

ネタバレと言うほど細かくは書いていませんが、
少しでも気になる方はご遠慮ください。

「怪獣8号」の基本情報

タイトル怪獣8号
作者松本直也
連載期間2020年7月3日〜
出版社集英社
掲載誌ジャンプ+(アプリ)
※毎週金曜日更新
巻数既刊2巻(2021年4月18日現在)
※3巻は2021年6月8日発売予定

記録づくしの「怪獣8号」

ほぐし
ほぐし

とりあえず記録がいろいろと凄い

  1. ジャンプ+連載作品史上最速で累計発行部数が「100万部」を突破
  2. 総閲覧数は第15話公開時点でジャンプ+史上最速で「3000万」を突破
  3. コミック第一巻売上ランキング(2020年)で一位を獲得
  4. マンガ大賞2021年ノミネート
ほぐし
ほぐし

これ見るだけでも面白さが分かるんじゃないでしょうか。

「怪獣8号」のあらすじ

舞台は日本。「怪獣」が街を破壊し人々に危害を加える世界。

子供のころ自分の街を壊された主人公の日比野カフカと幼馴染でヒロインの亜白ミナは、

怪獣を討伐する組織、「防衛隊員」になることを誓い合う。

それから月日は流れ、

32歳になったカフカは「防衛隊員」という夢を諦め怪獣死体の清掃業者に就職。

一方ミナは「防衛隊員」の隊長にまで上り詰め大活躍。

カフカは、手の届かないところまで行ってしまったミナと自分の状況に

なんともいえない気持ちを感じて過ごす日々。

あるとき清掃業者にアルバイトとしてやってきた市川レノから

防衛隊員」の年齢制限が33歳未満になることを知る。

カフカは、もう一度あの時の夢「防衛隊員」になることを決意するが、

謎の生物がカフカの身体に入り込みカフカは怪獣(後に怪獣8号と呼ばれる)となってしまう。

討伐したいと思っていた怪獣に自分自身がなってしまったカフカは

果たして「防衛隊員」になれるのか、そして今後ミナとの関係はどうなっていくのか。

ほぐしの個人的な感想

久々に面白い漫画に出会えたなと言う感じです。

読んでもらえれば分かるとおもうんですが、なんというかアツいです!!笑

ザ・王道少年マンガって感じで、ヒーローものにも近いかなという印象です。

ナルトやワンピースが好きな私からしたら言うこと無しですね♪

手に汗握る展開も多くバトル中の熱さはもちろん

時々笑いも入れてくれるので読みやすくて引き込まれていきます。

気になるところ沢山あって言いたくなるのですが

言うとネタバレとなってしまうので、、

とりあえず今後のストーリーがどういう方向になっていくのか注目ですね♪

まだ2巻なので全然今から読んでも追いつけると思うので

気になる方はジャンプ+で初回は無料で読めるので良かったら読んで見てみてください!

最後まで見ていただいてありがとうございます。

以上です。

それでは!

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメント