もしもアフィリエイトでAmazon審査に落ちた方へ【改善し合格した話】

WordPress

どうも「ほぐし」です。

タイトルどおり、、、

もしもアフィリエイトでAmazon審査に落ちて改善し合格した話になります。

ほぐし
ほぐし

私自身4回落ちて5回目で合格しました。笑

私と同じように合格できず悩んでいる方がいれば、

この記事が参考になればいいなと思います♪

それでは行ってみましょう!

申請時のブログ状況(1回目)

最初もしもアフィリエイトでAmazon申請を出したときのブログ状況が以下です。

  • ブログ記事数(8記事)
  • ブログの文字数(1000〜3000文字)
  • アドセンス(Google AdSense)合格済
  • WordPressで運用
  • プライバシーポリシーページ作成済
ほぐし
ほぐし

残念ながら不合格。。。

改善点①(申請2〜4回目)

その後、ネットでいろいろと調べ以下の改善を行いました。

  • ブログ記事数を増やす(8⇒12記事)
  • もしもアフィリエイト登録のメールアドレスを変更
  • プライバシーポリシーページの修正

一つずつ解説していきます♪

ブログ記事数を増やす(8⇒12記事)

もしもアフィリエイトのAmazon審査条件に

10記事以上が必要と書いていました!

Amazonのプロモーション詳細情報を見てみると以下のように書いています。↓↓

ということなので、

記事数を8→12記事に増やしました!

もしもアフィリエイト登録のメールアドレスを変更

こちらはネット情報にて、

「もしもアフィリエイトで登録したメールアドレスを

Amazonに登録しているメールアドレス(注文歴のある)に変更すると審査が通る」との情報

別々のメールアドレスにしていたため変更しました!

これは結果的にどこまで効果があったのか未だに分かりませんが、

できることはやっておこうということで、

とりあえず変更しています。

プライバシーポリシーページの修正

アドセンス(Google AdSense)審査のときに作成した

プライバシーポリシーページですが、

物販関連の記事を書くので、

「アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介〜」というような

文言が入ってなかったので、修正しました!

プライバシーポリシーの内容はネットに転がっているので

参考にしてみてください!

ほぐし
ほぐし

上記を実施するも不合格。。

改善点②(申請5回目で合格)

最後、以下の改善で無事審査を合格することが出来ました!

  • Amazonの物販関連の記事を書く
  • 上記に伴いブログの記事数(12→14記事)

Amazonの物販関連の記事を書く

こちらもネットで調べた情報になるのですが、

Amazonの物販関連の記事を書くことで合格したということを聞き

私も書いて見るとなんと合格出来ました!

以下がその時にあげた記事になります。↓↓

ほぐし
ほぐし

あれ、、Amazonの物販関連の記事に必要だから
もしもアフィリエイトのAmazon審査してんじゃなかったけ??

と思いのかた、

もしもアフィリエイト以外にもAmazonの商品を紹介することが可能!

少し本記事からは脱線してしまいますが、、

実はもしもアフィリエイト以外のアフィリエイトサイトを使えば

Amazonの商品を紹介することができます。

以下がそのアフィリエイトサイトになります。

私は、「もしもアフィリエイト」で2〜3回落ちた辺りで

「A8.net」と「バリューコマース」でも申請をかけていて

「バリューコマース」の申請が通ったので、

Amazonの商品を紹介する記事が書けたということです。

ほぐし
ほぐし

じゃあ、「バリューコマース」が通ったなら
「もしもアフィリエイト」の方は入らないじゃない?

と思いの方、理由があるんです。

もしもアフィリエイトのほうが報酬が高い!

もう理由はこれにつきます。

「もしもアフィリエイト」は「本家Amazonアソシエイト」と同じなんです♪

「A8.net」と「バリューコマース」は若干ですが報酬が低くなります。

ということなので、「もしもアフィリエイト」のAmazon審査が中々通らない方は

一旦以下のアフィリエイトサイトに申請をかけてみるのも良いかもしれません。

申請時のブログ状況(合格したとき)

話を本線に戻しますね。笑

最終的に合格した時のブログ状況は以下になります。

  • ブログ記事数(14記事)
  • ブログの文字数(1000〜3000文字)
  • アドセンス(Google AdSense)合格
  • WordPressで運用
  • プライバシーポリシーページ作成
    ※アフィリエイトプログラム関連の文言を入れる
  • もしもアフィリエイト登録のメールアドレスを変更
    ※Amazonに登録しているメールアドレス(注文歴のある)
  • Amazonの物販関連の記事を書く

どの改善点がどこまで効果があったかは分かりませんが、

結果、「ブログ記事数(14記事)」と「Amazonの物販関連の記事を書く」は

合格に結びついた要因なのかなと思います。

まとめ

ちょっと長くなりましたが、

「もしもアフィリエイトでAmazon審査に落ちた方へ【改善し合格した話】」でした♪

同じように悩んでいる方の参考になれば幸いです!

個人的には、落ちても合格するまで何度も申請すればいいと思います。笑

私自身4回も落ちてますから。笑

あ、一度申請を否認されると2〜3日は再申請ができないので、、ご注意を。。

最後まで見ていただいてありがとうございます。

以上です。

それでは!

コメント